容量節約!iPhone&iPadのアプリを削除する方法などまとめ

気になるアプリを何気にダウンロードしていると知らず知らずのうちにiPhoneのホーム画面がアプリで溢れかえってしまう、、、なんてこともあるかもしれませんね。

アプリが増えすぎてお目当てのアプリに辿りつけない、なんてことも困りものですが、ストレージ容量の少ない端末等を使用されている場合はその残り容量を来にしながら、日々使うアプリを選択していく必要もあるかもしれません。

今回はそろそろアプリの整理整頓を、とお考えの方のために

・一般的なアプリの削除
・アプリの容量を確認しながら削除する
・削除したアプリを再インストールする

上記の方法をお伝えしてみたいと思います。

 

ホーム画面からアプリを削除する方法

おそらくこちらの方法が一般的なのでは無いでしょうか。順を追って説明していきますね。

まずはホーム画面上のいずれかの「アプリ」、もしくは「フォルダ」を長押ししてみましょう。

長押し

 

すると画面上のアプリとフォルダがプルプルと震え出し、アプリ上に「×」マークが表示されます。

×マーク

 

削除したいアプリの「×」マークをタッチすると削除メッセージが表示されますので、指示に従って「削除」を選択します。

削除する

 

アプリを削除出来ました。「ホームボタン」を押すとこの「削除モード」は終了します。

削除完了

 

アプリの容量を確認しながら削除する方法

残りストレージ容量が少なくなった時などはアプリの容量が大きなものから削除したいと思うこともあるかもしれません。その様な場合は以下の手順でアプリの削除を行なってみてはいかがでしょうか。

「設定」アプリを立ち上げ「一般」を選択します。

設定

 

さらに「使用状況」を選択すると「容量の大きなものから順のアプリの一覧」が表示されます。
※表示されるまでに少々時間がかかります。

アプリの容量

 

削除したいアプリを選択し、「Appを削除」のボタンをタップします。「ミュージックアプリ」など削除出来ないアプリでは削除ボタンは表示されません。

Appを削除

各アプリの容量にはダウンロードした動画や音楽などのファイルデーターも含まれています。削除した場合はそれらのデーターも消去されてしますので注意して下さい。

 

削除したアプリを再インストールする方法

一度削除したアプリも再度インストールすることが可能です。

「App Store」アプリを立ち上げ「アップデート」→「購入済み」の順に進みます。
※iPadをご使用の場合は、「アップデート」ではなく直接「購入済み」を選択して下さい。

購入済み

 

再インストールしたアプリの右側にある「雲のボタン」をタップすれとインストールがスタートします。ボタンが「インストール中」から「開く」に変化すればインストールは完了です。

インストール

 

アプリと上手に使い快適なiPhone&iPadライフをご堪能下さい^^ ではノシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressテーマ「INNOVATE HACK (tcd025)」 

ピックアップ記事

  1. photo credit: kosabe via photopin ccクレジットカードがな…
  2. 「Siri」の使い道はなにも「告白の練習」だけではありません! もしかしたら、最初はSiriさんと遊…
  3. 新しいiPhoneを購入したら古いiPhoneはどうされますか?Wi-Fi運用でiPod t…
PAGE TOP
バイト探し